MAGIC DAILY NEWS マジック:ザ・ギャザリング MtG 大会結果・デッキリスト・公式情報中心のマジック系ブログ

  TOTAL :
T: Y:
マジック:ザ・ギャザリング MtG の大会結果・デッキ・イベント情報をネタにお届けするマジックブログ
今後のイベント予定
05/03: LMC成田628th - リミテッド神挑戦者決定戦トライアル
05/19: LMC成田629th - Modern

プロツアーニューオーリンズ名古屋予選結果 はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

[2003/09/19]

PT-New Orleans QT-Nagoya Champion: 栗栖崇

9/13 に名古屋港湾会館で開催されたプロツアーニューオーリンズ名古屋予選は、参加者 95 人によるスイス 7 回戦+決勝シングルエリミネーション 3 回戦で行なわれ、ゴブリン召集の栗栖崇(大阪)とゴブリンの渡辺大河(愛知)がプロツアーの権利を獲得しました。

Read more...

Last update on 2003/09/19 14:04

プロツアーニューオーリンズ東京予選結果 はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

[2003/09/09]

9/6 に全理連ビルで開催されたプロツアーニューオーリンズ東京予選は、参加者 131 人によるスイス 8 回戦+決勝シングルエリミネーション 3 回戦で行なわれ、赤白スライドの平林和哉(滋賀)と佐久間俊充(宮城)がプロツアーの権利を獲得しました。

Read more...

Last update on 2003/09/10 01:00

プロツアーニューオーリンズ札幌予選結果 はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

[2003/09/02]

PT-New Orleans QT-Sapporo Champion: 木村透

8/30 にかでる2.7で開催されたプロツアーニューオーリンズ札幌予選は、参加者 32 人によるスイス 5 回戦+決勝シングルエリミネーション 3 回戦で行なわれ、赤青土地破壊の木村透(札幌)がプロツアーの権利を獲得しました。

Read more...

Last update on 2003/09/02 13:20

プロツアーニューオーリンズ四国予選結果 はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

[2003/09/01]

PT-New Orleans QT-Shikoku Champion: 河村一志

8/31 に高知県文教会館 で開催されたプロツアーニューオーリンズ四国予選は、参加者 40 人によるスイス 6 回戦+決勝シングルエリミネーション 3 回戦で行なわれ、ゴブリンの河村一志(徳島)がプロツアーの権利を獲得しました。

Read more...

Last update on 2003/09/01 22:01

プロツアーニューオーリンズ京都予選結果 はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

[2003/08/31]

8/30 に京都商工会議所で開催されたプロツアーニューオーリンズ京都予選は、参加者 48 人によるスイス 6 回戦+決勝シングルエリミネーション 3 回戦で行なわれ、赤緑ビーストの中村聡(東京)がプロツアーの権利を獲得しました。*1

Read more...

*1 2003/09/03 デッキ追記

Last update on 2003/09/30 23:17

プロツアーニューオーリンズ横浜予選結果 はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

[2003/08/30]

PT-New Orleans QT-Yokohama Winners: Shimizu Junji, Mochizuki Hiroyuki

8/23-24 にパシフィコ横浜で開催されたプロツアーニューオーリンズ横浜予選は、参加者 213 人によるスイス 8 回戦+決勝ラウンドで行なわれ、赤黒ゴブリンの清水じゅんじと白赤スライドのもちづきひろゆきがプロツアーの権利を獲得しました。

決勝ラウンドへ進出したデッキタイプを並べてみると、すぐ横でやっているグランプリ横浜とは大違い。ずらりと並ぶゴブリン、ゴブリン、ゴブリン……。まったく違うデッキタイプの比率に、たった一日でのメタゲームの推移を感じずにはいられませんでした。

Read more...

Last update on 2003/08/30 18:16

グランプリロンドン結果 はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

[2003/08/30]

2003 Grand Prix London Champion: Diego Ostrovich

8/23-24 に開催されたグランプリロンドンは、参加者 525 人によるスイス 14 回戦+決勝ラウンドで行なわれ、アルゼンチンからやってきたゴブリン使い Diego Ostrovich がグランプリチャンピオンとなりました。

ある意味グランプリ横浜の裏番組となったロンドン。日程的にも時差的にも横浜の結果を受けて本番を迎えたプレイヤーもいることでしょう。それが結果にどのような影響を与えたかどうかはわかりませんが、決勝にずらりと顔を並べたのは、いずれも一筋縄ではいかない強豪ばかり。ナショナルチャンピオンやプロツアーチャンピオンたちがずらりと一同に会する様は、少なくともアジア開催のイベントではなかなかお目にかかれない光景です。

その強豪ぞろいの決勝卓でゴブリンでみごとに優勝を飾った Diego Ostrovich は、2002 年度世界選手権をチャンピオン Carlos Romao とともに暴れまわったもう一人の南米勢でした。2002 年度世界選手権第 3 位という経歴に、グランプリロンドンチャンピオンというあらたな一ページを追加したのでした。

そして。Diego Ostrovich は小室修とともに 2003-2004 シーズンのプレイヤー・オブ・ザ・イヤー・レースの暫定首位に立っています。レースはまだ始まったばかりですが、まずはここから。シーズン最後に笑っているのは果たして誰でしょうか。

Read more...

Last update on 2003/08/30 17:01

 Official
 Archives
 Recent Article
 Search
Powered by Google
 Contact

お気づきの点、率直な感想や、こんな情報が欲しいというご要望などありましたら、ぜひ、お気軽に webmaster at magicdailynews.com へご連絡ください。

MDNLiveをフォローしましょう RSS feed