MAGIC DAILY NEWS マジック:ザ・ギャザリング MtG 大会結果・デッキリスト・公式情報中心のマジック系ブログ

  TOTAL :
T: Y:
マジック:ザ・ギャザリング MtG の大会結果・デッキ・イベント情報をネタにお届けするマジックブログ

アヴァシンの帰還 色別レビュー:緑 はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

Written by AGY
LMC Web Magazine

MAGIC DAILY NEWS をごらんのみなさま、こんにちは! 最近 LMC 会場で「そんな怖い人だったなんて……」と煽られることが多い、LMC の鉄砲玉こと AGY (あじわい)です。

うーん、そんなに追い込んだ覚えは無いんだけどなぁ。 (※なんのこっちゃわからん、という方は LMC 会場にて「わろす ふつかよい」でクリック!)

今回は、色別レビューで緑を担当させていただくことになりました! 前回のレビュアーに名前が無かったのは、千葉から干されたからとかじゃないんです……多分、きっと!!

そんな個人的な感情の起伏は横に置いておくとして、今回は天使と悪魔に焦点が当てられたセットということもあって、緑という色は、なんだかストーリー上では地味な立ち位置ですね。

地上数十メートルで行われる頂上決戦を、地べたで指を咥えて見ているミスター○タンのようなのかどうかは定かでは無い様な有る様などっちでもいいような……。さらにカードの能力に関しても、古き良き緑を体言するような、ただただ大きくして突っ込むのみ!

愚直なカードが多くて、AGY の大好物である「変なことできそうなカード」は少ないわけですが、その中でも特に気になったカードを見ていきましょう!

奇跡

今回は、大型セットということもあって、新しく追加されたキーワードが 2 つもあります。

1 つ目は「奇跡」。

AGY は“奇跡”なんて信じねぇから、いつでも確認する前に手札に入れちゃうんだぜぇ。
人為的に神のご加護を無駄にしちまってるぜ!
そんなことだから、いまだに一度も奇跡でキャストしたことないぜぇ。
プレリじゃ 6 枚も奇跡って書いてあるカードが入ってたのにだぜ!

ワイルドだろ~ぅ? (C)スギちゃん

(※注:単純に何度やっても学習できない愚か者なだけです、本当に生きててごめんなさい)

そんな「奇跡」は、カードの枠も奇跡的な演出たっぷりです。こんだけ見た目も違うのに、何度間違えても手札に加えてから気付くんだから、AGY って奴は本当に鳥頭ですね!


自然の祝福

4 個の +1 カウンターを自由にばら撒ける強化呪文。5 マナのカードとしても十分な効果だけど、奇跡が起きたらただのお祭り。

ドーパミンがドバドバでちゃう感覚……早く実感してみたいぜぇ。<しつこい


狩られる者の逆襲

いきなりでっかくなっちゃった上に、《寄せ餌》の効果まで与える、いわゆる一つの THE レア!

普通に唱えても十二分に場が壊滅しちゃうから大変。今回のセットでも 1、2 を争う、撃たれて台パンしたくなるカード。

結魂

2 つ目のキーワードは「結魂」。

プレリ会場では、「けっこんしますか?」「いいえ、けっこんしません」といった会話が成されたという、香ばしくも甘酸っぱい報告が多数寄せられたこの能力ですが、割と馬鹿にできない強力な能力でした。“バンド”とは雲泥の差ですね、ええ。


信頼厚き腕力魔道士 ドルイドの使い魔 ウルフィーの銀心

レアリティが上がるにつれて、その大きさが倍々ゲームで増えていくんですけど、レアって書いたら、ちょっと法則性から外れたとしても、なんでも許されちゃうというのはただの都市伝説だと私は思います。

冷静に考えたら、5 マナで場に 12 のサイズアップという影響力って凄いね。《自然の祝福》という“奇跡”が物凄くちっぽけに感じられます。

狼さん最強やでぇ!


ベラドンナの行商人

初めて見たときに「あれっ!ゴル○チョフ?」と二度見したカード。よく見たらそんなに似てないけど気にしない。

2 マナで軽々しく接死を付けてしまうため、ティムや先制攻撃とのお手軽コンボで、あっという間に場がお通夜になること請け合い。


霊の罠師

ナイスがっちり! 想像以上のがっちりっぷりに天使ちゃん涙目。


道壊しワーム

本人がでっかい上にトランプルまで付いちゃう。至れり尽くせりとはまさにこのことですね。


花咲くもつれ樹

けっこんできないとマジ NEET。

 

 

 

 

 

 

 

……おや? 誰か来た様だ。


連携攻撃

狼と人間の最強タッグが今ここに! この夏公開の映画、おおかみこど○△■◆×・・・(※注:営利目的の内容につき検閲)


戦墓の随員

ゾンビキラーとはこの俺のことよ!! 《狩り立てられたグール》さんは人間をブロックできないのに、同じ 1 マナで待遇違いすぎ。うそっ!私の給料ってこんなに安い!?ってレベル。

今週のでっかいどー。


孔蹄のビヒモス

新時代の《踏み荒らし》枠が堂々のクリーチャーとなって登場。よく見ると目がぷりちーなので、今年のゆるキャラグランプリ辺りにどうでしょうか?

え? 無理? 知ってた。


収穫の魂

他にお友達が現れるとカードも引けちゃう、一粒で 2 度美味しいナイスガイ。フレーバーテキストを読むと、子供にしか見えないと言う噂の、いつでもみんなの周りにいるよ!っていう Z○Q を思い出しました。

(※注:正式なキャラクター名は「ざっくぅ」らしい。……へぇ)


貪爪

でかい! 以上!

狼男も飲み込むツリーフォークさん、マジぱねぇっス!


イチイの精

プチ《カメレオンの巨像》

“プチカメコ”って呼んでね! てへぺろ(・ω<)

AGY 注目の構築向けカード紹介


豊かな成長

軽くてカードを 1 枚引く。って書いてあるカードは常に要注意。テンポが多少悪いけど、ほぼ邪魔する手段がない 5 色ソースは貴重かも?


ウルヴェンワルドの足跡追い

1 マナのカードで何かしらの能力が付いてたら一考の価値アリでしょ! 《狼に噛まれた囚人》のことは忘れてくれ、俺が悪かった……。

後ろの熊が何気にいい味出してるね。


国境地帯のレインジャー

安定の復活。なぜ今更? と思ってたら、人間だったんだね、と気付いてガッテンガッテン。


ソンバーワルドの賢者

クリーチャー限定とはいえ、マナが出すぎ。3 ターン目に 7 マナも出ちゃう。けど、絶妙に解放された二人に届かない辺りがモゾモゾ。


ラムホルトの勇者

割とあっさり全軍がスピリット・トークンにブロックされなくなったりしてしまいそうな逸品。結構強いと思うんだけど、あんまり高くないからきっと AGY の目が節穴なだけ。


ドルイドの保管庫

凄い勢いでマナがチャージされていく様は圧巻。貯まったマナをどう使うかを考えてないと、単なる置物になるので注意。ご利用は計画的に。


ウルフィーの報復者

既に採用され始めているけども、とりあえず《訓練されたアーモドン》さんの出世街道に新たな 1 ページが加えられてシミジミと感じ入ってしまう一枚。


さて、ずばばばっとレビューしてみましたがいかがでしたでしょうか?? お楽しみ頂けたら幸いです。

そしたらコメントとか付けて下さい! 物凄い喜びます。

あわよくばツイッターで感想とか下さい!

直接メールで(ry

そしたらきっと干されたりしない!!! 清き一票をぉぉぉぉ!!!

最後に一枚


原初のうねり

最速でキャストして「第 3 部完!」

って言おうとしたら 2 枚目くらいに同名カードをめくって台パン☆

とかいう未来しか見えないのが AGY クオリティ。THE ネガティブシンキング!

それではまた。


編者から筆者を紹介します

本コラムを執筆してくれたあじわい @AGY54 さんは、仕事の都合で数年前に関東へ転勤となり、そのついでにひょっこり会場へ遊びに来てくれた、人見知りするタイプのように見えた方でした。

いつもドラフトだけして帰って行くところを、おそるおそる声をかけてごはんに誘ってみると……「ああ、広島の人たちってのは、会う人会う人、千葉のメンツと変わらんものだなあ」とあらためて感じさせてくれた方です。

ドラフトでカードがそろったからか、LMC メンツと顔なじみになったからかは定かでありませんが、いつの間にか構築戦にも顔を出してくれるようになり、気がつけば LMC でもアフターでも欠かせない人物になっていました。マジックで遊ぶのと同じくらい、Jubeat 活動、グルメ活動に勤しむことがお好きな、社会人プレイヤーです。

Posted by LMC Promoters, on 2012/05/26
Last update on 2012/05/26 16:26

Amazon
 Official
 News
 Google Calender
 Affiliate
 Archives
 Recent Article
 Search
Powered by Google
 Contact

お気づきの点、率直な感想や、こんな情報が欲しいというご要望などありましたら、ぜひ、お気軽に webmaster at magicdailynews.com へご連絡ください。

MDNLiveをフォローしましょう RSS feed