MAGIC DAILY NEWS マジック:ザ・ギャザリング MtG 大会結果・デッキリスト・公式情報中心のマジック系ブログ

  TOTAL :
T: Y:
マジック:ザ・ギャザリング MtG の大会結果・デッキ・イベント情報をネタにお届けするマジックブログ
今後のイベント予定
05/03: LMC成田628th - リミテッド神挑戦者決定戦トライアル
05/19: LMC成田629th - Modern

アヴァシンの帰還 色別レビュー:白 はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

Written by せるぷー
LMC Web Magazine

天使、天使、天使。

こんばんわ、せるぷーです。歴代天使含有枚数最大のエキスパンション、アヴァシンの帰還へようこそ。

2008 LMCC において天使デッキを使ったくらいに天使大好き人間としては、今回のエキスパンションをレビューせずにはいられません。

では早速、今回の天使たちを見ていきましょう。

<天使達>

コモン・アンコモン


大天使

GOTTA のプロモーション(第 6 版パッケージ絵)は、マジック始めた時には憧れたものでした。他はポータル 2 の絵が好きですね。

今回は《セラの天使》っぽい衣装になって参戦、と思ったらアンコモンになっているとは。


解放の天使

金髪碧眼(推定)の今回のイラスト的ベストエンジェル。マジックはどれがレアなのか、絵では分からない。


黄金夜の救い手

マナが多くなればなるほど、色々な意味で残念になっていく法則通り。


暁の熾天使

久しぶりのコモン天使。コモンなのに天使ヒエラルキー最上位の熾天使とはこれいかに。名前に恥じない強さはあるのですけどね。コモンとしては、ですが。


州民の声

羽が茶色でコモンでは、人間が一人しか付いてこないということでしょうか。しかしなぜに 6 マナ。

レア


栄光の目覚めの天使

胸元の大きく開いた服が特徴。だが 7 マナ天使というと、おばさん天使として有名な《熾天使》が頭をよぎります。つまり残念賞。


歓喜の天使

白のトリプルシンボルは正義の印。顔があまり大きく描かれていないのも好材料。

能力も豪華に 2 つ付いていますが、どっちも 4 マナクリーチャーに欲しい能力ではないのがネック。


戦争の伝令

レアな割に量産型っぽい天使の絵なのが残念。能力もいまいち噛み合ってないし。


修復の天使

構図も髪の色も太もももほぼ完璧なのに、顔が金仮面っぽくみえるのだけが残念。それさえなければ《解放の天使》といい勝負でした。

レア天使四天王では総合的に見て一番強いとは思います。瞬速は正義。

神話レア


希望の天使アヴァシン

書いてあることはすごいおかしいのですが、確かにこの能力では《獄庫》の中に捕まってしまいますね。《獄庫》からではなくて《堀葬の儀式》で墓地から場に出ることが多そうです。

<天使に関係あるカード>

天使の慈悲 天使の壁

再録組。効果的にも刺身のツマ。


奉仕へのいざない

天使への奉仕は義務であり幸福です、市民。


雲隠れ

アヴァシンさん別モード。必ず太ももが出る構図になっているのはそういう宗教かなんかなのでしょうかね。


死の超克

個人的には今回一番きれいな羽根だと思います。効果はまあ、こんなもんですよね、としか言えないのが残念。


天使への願い

おかえりなさい《正義の命令》

大量のマナからたくさん好きな天使トークンを並べるためのカードです。天使というと、某プラチナ押しの後輩や某歌姫などが思い浮かぶ自分ですが、あなたの天使は誰ですか?

「奇跡は起きないから奇跡というので」と唱えると、相手の心をがっすりとへし折ることができます。


見返してみたらあまり枚数が多くないですね……。もっと天使天使してると思ったのですが、関係カードを合わせてもこの程度でした。

……え、あとのカード? 仕方ないですね、少しは見てあげますか。


<人間>

天使に率いられる俺たち、もとい信奉者。でも、ただの人間には全く興味ありません。


銀刃の聖騎士

でも彼はただの人間ではありませんでした。《ミラディンの十字軍》の後を継ぐものとしてはいいんじゃないでしょうか。

<その他>


聖戦士の進軍

効果はなかなか強烈なものの、用意するカウンターの数が大変。《幽体の行列》を打つと 4/4 が 3 体で、まるで天使が並んだような感じに。


指揮官の威厳

「タイが曲がっていてよ…」って、もう昔の話なんだなあと思ってしまった。


神聖なる反撃

この手のカードは 2 年に 1 枚くらいしか無いため、何が起きるか分からなくなったら一度ジャッジを呼びましょう。自分のクリーチャーをターゲットに打っちゃダメだぞ!


信じ抜く心

信じる心があれば空も飛べます! さあ、あなたも今日からアヴァシン教に!

……宗教怖い(なにか違う気がしますが)。


正義の一撃

この絵でコモンなんだからマジックっていいですよね。今回の基準除去。


終末

奇跡で打つと後続展開が楽になることから、同系で入れるカードなのか……とも思ったけれど、今引きで打つカードではないからなあ。

アヴァシンさんをライブラリーという名の《獄庫》にお戻りいただくにはいいカード。


《未練ある魂》ほどのぶっ飛んだ強さのカードはないものの、イラストでは前回とは比較にならないくらい良いセットですね。

プロツアー・アヴァシンの帰還のブロック構築で天使デッキを使う勇者が現れることを期待しつつ、今回のレビューはこれまでとさせていただきます。

それでは引き続き、各色のレビューをお楽しみください。


編者から筆者を紹介します

本コラムを執筆してくれたせるぷー @selp_white は、LMC が始まったころから参加しているプレイヤーで、LMC Promoters のスタッフで、認定ジャッジで、グランプリチャンピオンです。むろん、LMC 常連中の常連で、いろんな意味でお世話になっています。

グランプリへは、国内はもちろん、アジアやヨーロッパまで遊びに行く彼は、せるぷー四天王と呼ばれる歳が近い仲間とつるんで「遠征旅行」としてグランプリ行を楽しんでいます。しっかり稼いでしっかり遊ぶ。社会人プレイヤーとしてのマジックライフを楽しんでいる一人です。

Posted by LMC Promoters, on 2012/05/11
Last update on 2012/05/12 11:02

 Official
 Archives
 Recent Article
 Search
Powered by Google
 Contact

お気づきの点、率直な感想や、こんな情報が欲しいというご要望などありましたら、ぜひ、お気軽に webmaster at magicdailynews.com へご連絡ください。

MDNLiveをフォローしましょう RSS feed