MAGIC DAILY NEWS マジック:ザ・ギャザリング MtG 大会結果・デッキリスト・公式情報中心のマジック系ブログ

  TOTAL :
T: Y:
マジック:ザ・ギャザリング MtG の大会結果・デッキ・イベント情報をネタにお届けするマジックブログ

2004年日本選手権詳細 はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

[2004/04/13]

東京・池袋をはなれて初の大阪開催となる今年の日本選手権。 6/11~13 にマイドーム大阪で開催される日本選手権について詳細が発表されていますのでご紹介しましょう。

昨年同様ジグザグフォーマットが採用される今年の日本選手権ですが、昨年はスタンダード・ロチェスタードラフト各 6 回戦・計 12 回戦だった予選ラウンドが、今年はそれぞれ一つずつ増えて 14 回戦になりました。スタンダード 3 回戦・ブースタードラフト 7 回戦(前半ポッド 4 回戦、後半 3 回戦)・スタンダード 4 回戦で 14 回戦。金曜日土曜日とも、 7 回戦と各ポッドでのドラフトをおこなうスケジュールとなっています。

昨年同様リミテッドを中央に配しているあたり、スタンダード偏重のプレイヤーにはきびしいフォーマットであるといえるでしょう。まあ、地区選手権のフォーマットがスタンダードなのですから、日本選手権はリミテッドを意識しているくらいでちょうどいいのかもしれません。スタンダードがうまいプレイヤーを決める大会ではなく、日本チャンピオンを、世界選手権へ日本代表として参加するプレイヤーを決める大会なのですから。

以上の予選ラウンド 14 回戦の最終順位における上位 8 人が、最終日の決勝シングルエリミネーションに進出します。決勝ラウンドは時間無制限 3 本先取のスタンダードとなります。これによって、今年の日本代表が、あらたなチャンピオンが決定されるのです。

そうそう、今年はアーティスト(Scott M. Fischer)が来日し会場内でサイン会もおこなわれます。日本選手権に出られなかった人も、カードを抱えて会場に出向いてみませんか。

とりあえず、招待選手にえらばれた人はしっかりドラフトの練習をしておきましょうって感じでしょうか。しかも、フィフスドーン入りで。発売されたばかりのエキスパンションをしっかり買い込んで練習してくださいな。

*1 2004/04/22追記

Last update on 2004/04/23 01:11

Amazon
 Official
 News
 Google Calender
 Affiliate
 Archives
 Recent Article
 Search
Powered by Google
 Contact

お気づきの点、率直な感想や、こんな情報が欲しいというご要望などありましたら、ぜひ、お気軽に webmaster at magicdailynews.com へご連絡ください。

MDNLiveをフォローしましょう RSS feed