MAGIC DAILY NEWS マジック:ザ・ギャザリング MtG 大会結果・デッキリスト・公式情報中心のマジック系ブログ

  TOTAL :
T: Y:
マジック:ザ・ギャザリング MtG の大会結果・デッキ・イベント情報をネタにお届けするマジックブログ

LMC79 Round 2: 高田隆太郎 vs 定廣雅史 はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

Game 1:

高田隆太郎

常連の高田が持ちこんだのは、ステロイド。対するお久しぶりの定廣は、グランプリバンコクで森田雅彦が使っていた Justice Wake の完コピ。相性が悪いだけに先攻を取りたい高田に思惑通り先手が転がり込む。

高田は《山》セットから《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》。いまいち引きがついてこないのか、2 ターン目は《渋面の溶岩使い》で攻撃して土地を伸ばすだけ。脅威となる《野生の雑種犬/Wild Mongrel》が追加できたのは自身の 3 ターン目であった。

しかし、それ以上によろしくない定廣の展開。マナを伸ばし《新たな信仰/Renewed Faith》をサイクリングしてターンを返すのみであった。

高田は《野生の雑種犬》で攻撃し、《激発/Violent Eruption》をマッドネスし 7 点のダメージを叩き込む。用のなくなった墓地にあるカードは《渋面の溶岩使い》の火種となり、定廣のライフをガリガリと削っていく。

土地を 5 枚立たせたまま反撃をしてこない定廣に対して果敢に《雑種犬》で攻め立てる高田。相手のライフはあと 9 点だ。

ちょっと待て。まずはサイクリングだ。《正義の命令/Decree of Justice》をサイクリングして兵士トークンを 2 体戦場へ。こいつでブロックすることができれば、まだ生きているぞ、と。

だがしかし。

高田の手からは、2 枚目の《激発》が。兵士トークンをなぎ倒し、定廣のライフを 7 へ。残った 2 枚の手札も《雑種犬》に食わせる高田。もりもりと育つ凶暴な肉食犬。

肥大化した犬が定廣を噛み砕き、わずかに残されたライフも《渋面の溶岩使い》によって削り取られたのであった。

高田 1-0 定廣

Game 2:

定廣雅史

負けた定廣が先行。まずは《クローサの境界/Krosan Verge》からスタート。高田は《森》から《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》を召還する。淡々と土地を並べていく定廣を尻目に、高田は《野生の雑種犬》を展開し《炎の稲妻/Firebolt》を本体へ。

土地を置いて静かにする定廣と対照的に土地が伸びない高田。《象の導き/Elephant Guide》《記憶の欠落/Memory Lapse》された高田は《野生の雑種犬》で攻撃。返しで 4 マナ揃えた定廣は《神の怒り/Wrath of God》でいったん場にリセットをかける。

《雑種犬》がいたからこそ場が持っていた高田。攻撃手段を消され、マナも伸びずに悩んでいるうちに定廣は《ミラーリの目覚め/Mirari's Wake》を出しているのだから、踏んだり蹴ったりな展開だ。《火山の鎚/Volcanic Hammer》を本体に打ち込んでお茶を濁してみたり。

ようやく 3 マナをそろえて《獣群の呼び声/Call of the Herd》から象トークンを出すころには、相手の場には素で《賛美されし天使/Exalted Angel》が。ようやく活躍の場を与えられた《象の導き》を象トークンにエンチャントしてみても、《賛美されし天使》がトークンをブロックしてくれるわけもなく。6 点ダメージを与えても 4 点ずつ回復されるわけで。

そうしてもたもたしているうちに、定廣が《正義の命令》を X=7 でサイクリング。2/2 兵士が 7 体登場。ライフが 12 しかない高田にできる選択肢は、投了するか、しないかだけだった。

定廣 1-1 高田

Game 3:

先行の高田は長考した末に初手をキープ。その手札からのファーストアクションは《山》《炎の稲妻》だった。続けて《蛮族のリング/Barbarian Ring》《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》で《森》をサーチしつつ《硫黄の渦/Sulfuric Vortex》と、一気にクロックをかけにいく。

《クローサの境界》からスタートした定廣は、《新たな信仰》をサイクリングしたり、《境界》を起動して土地を引っ張ったりしてライブラリを圧縮し、ついには《ミラーリの目覚め》へとたどり着く。

高田にとってイヤな空気が流れる展開。出したクリーチャーで端から殴り、引いた火力を叩き込んで定廣のライフは 11 まで落ち込む。さらにアップキープに追撃が入り、定廣の残りライフは 9 へ。しかし。定廣は 6 枚目の土地を置いてそのまま高田へとターンを返すのみ。

ならば。

《野生の雑種犬》《ラノワールのエルフ》《日を浴びるルートワラ/Basking Rootwalla》で総攻撃をかける高田だが、ついに出現した 2/2 兵士トークン。その数なんと 7 体。高田のすべてのクリーチャーを倒し、残った兵士はそのまま高田のライフを削る側へと回る。残るライフは、高田が4、定廣が7。

そうして迎えた高田のターン。この手札にある《火山の鎚》が通れば、場にある《蛮族のリング》《硫黄の渦》との合わせ技で一本取れるのだけれど……。

通るわけもなく。

定廣 2-1 高田

GR Beats - Takada Ryutaro / Lunatic Moon Convention 79th
 4  ラノワールのエルフ/Llanowar Elves
 4  野生の雑種犬/Wild Mongrel
 4  日を浴びるルートワラ/Basking Rootwalla
 3  渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer
 4  獣群の呼び声/Call of the Herd
 4  幻影のケンタウロス/Phantom Centaur

23 Creatures 4 象の導き/Elephant Guide 4 炎の稲妻/Firebolt 4 火山の鎚/Volcanic Hammer 3 激発/Violent Eruption
15 Spells 4 山/Mountain 6 森/Forest 4 カープルーザンの森/Karplusan Forest 2 モスファイアの谷/Mossfire Valley 4 樹木茂る山麓/Wooded Foothills 2 蛮族のリング/Barbarian Ring
22 Land 60 Total Cards
 3  波停機/Stabilizer
 4  たい肥/Compost
 4  罠の橋/Ensnaring Bridge
 4  硫黄の渦/Sulfuric Vortex

15 Sideboard Cards
Justice Wake - Sadahiro Masashi / Lunatic Moon Convention 79th

0 Creatures 2 ミラーリの目覚め/Mirari's Wake 3 強制/Compulsion 4 神の怒り/Wrath of God 4 綿密な分析/Deep Analysis 3 正義の命令/Decree of Justice 3 狡猾な願い/Cunning Wish 3 対抗呪文/Counterspell 3 記憶の欠落/Memory Lapse 4 新たな信仰/Renewed Faith 3 一瞬の平和/Moment's Peace 2 ミラーリ/Mirari
34 Spells 8 島/Island 3 森/Forest 3 平地/Plains 4 クローサの境界/Krosan Verge 2 低木林地/Brushland 2 アダーカー荒原/Adarkar Wastes 3 広漠なるスカイクラウド/Skycloud Expanse 1 サングラスの大草原/Sungrass Prairie
26 Land 60 Total Cards
 2  賛美されし天使/Exalted Angel
 1  洞察のひらめき/Flash of Insight
 1  好機/Opportunity
 1  ねじれの光/Ray of Distortion
 1  療養/Recuperate
 3  懲罰/Chastise
 2  堂々巡り/Circular Logic
 1  クローサ流再利用/Krosan Reclamation
 1  一瞬の平和/Moment's Peace
 1  天啓の光/Ray of Revelation
 1  もみ消し/Stifle

15 Sideboard Cards
Last update on 2003/07/21 01:46

Amazon
 Official
 News
 Google Calender
 Affiliate
 Archives
 Recent Article
 Search
Powered by Google
 Contact

お気づきの点、率直な感想や、こんな情報が欲しいというご要望などありましたら、ぜひ、お気軽に webmaster at magicdailynews.com へご連絡ください。

MDNLiveをフォローしましょう RSS feed