MAGIC DAILY NEWS マジック:ザ・ギャザリング MtG 大会結果・デッキリスト・公式情報中心のマジック系ブログ

  TOTAL :
T: Y:
マジック:ザ・ギャザリング MtG の大会結果・デッキ・イベント情報をネタにお届けするマジックブログ
今後のイベント予定
05/03: LMC成田628th - リミテッド神挑戦者決定戦トライアル
05/19: LMC成田629th - Modern

日本選手権に出るためには? はてなブックマークに追加 livedoor クリップに追加

[2003/04/17]

読者からのリクエストにお答えするコーナーの始まり始まりー。一回限りでこけるかもしれませんが。とりあえず、ネタ感謝ということで。

今回のリクエストは、日本選手権のレーティングによる招待の話。

真木さんの所では 
 
日本選手権には誰もが出れるというわけではなく、参加するための権利が必要です。
参加権を手にいれるには 
 
 1. 日本選手権予選に通過、もしくは 6/20 のオープン予選を通過する 
 2. 昨年の日本選手権上位四名 
 3. PT 横浜終了時点で、Pro Tour Point を 20 点以上持っている 
 4. 1~3に該当するプレイヤーを除き、DCI Composite Ranking の上位 75 名 
 
となっているのですが、これだと森勝洋氏と藤田 剛史氏は権利が無い為繰り下がら
ないっぽいのですが、どうなるんでしょうか? 
逆に大礒君は22ポイントあるので権利が発生するっぽいので繰り下がりそうです。
でも、5/7レーティングだとPT横浜が始まってもいないので繰り下がりがどうなる
のかちと疑問なんですが、その辺詳しくページで取り上げてはいただけないでしょうか

これ、引用元にそもそもダウトが混じっているのです。3 番がダウト。

この日記が書かれた時点では、公式サイトには「プロツアー横浜終了時」となっていましたから、真木さんに罪はないですな。原文は、おそらく昨年の選手権に関する文章をコピーしたものだと考えられます。昨年のプロツアー大阪は 3 月開催でしたから、これで間違いなしでした。今シーズンであれば、3 月開催のプロツアーはベネチアです。

現在は、この間違いは修正されています。正しくは「プロツアーベネチア終了時のプロポイント」で招待が決まります。ですから、すでにこの枠による招待選手は確定しています。

というわけで、この問題については氷解したのではないでしょうか。現在の最新情報については、Road to Worlds 2003 で追っかけておりますので、よろしければご利用ください。昔の日記を参考にするのは、最新情報に書きなおすようなマメな方のものでなければ意味ないです。Cheap Magic のノリは、そういうものではないというのは、Cheap の常連さんならご理解いただけるかと。

ここから得られる教訓としては、「確認するなら公式サイト」というお話でした。

Last update on 2003/04/17 17:47

Amazon
 Official
 Archives
 Recent Article
 Search
Powered by Google
 Contact

お気づきの点、率直な感想や、こんな情報が欲しいというご要望などありましたら、ぜひ、お気軽に webmaster at magicdailynews.com へご連絡ください。

MDNLiveをフォローしましょう RSS feed